2006年8月30日水曜日

蠍座レジスタンスと冥王星

冥王星降格の話題がblogにも多いですね。冥王星は、蠍座の守護星なので、蠍座のぼくは、復活を目指してレジスタンスをしてもいいのでは。やったー
世界政府の検閲の眼をかいくぐり、レジスタンスを進行しよう。
新しい惑星が見つかるのは、人類の人口が増えて、占星術のために新しい惑星ができあがったからです。第10惑星も、小惑星のちょっとおっきいのも、みんな惑星にしてホロスコープに組み込もう。小惑星の中には、TAKOYAKIというのもあります。ぼくは、たこ焼き座、いいなぁ。



アニメーションの世界へようこそ 山村浩二

400500538101_scmzzzzzzz_v65929775_ 今年も、広島国際アニメーション・フェスティバルに参加してきました。ぺトロフが歩いてて、ちょっと笑ったりするのを見るのは、恐ろしいです。期間中に会場に併設された図書館で、この本読みました。広島が何なのかよくまとまっていると思います。ジュニアだけでなく、大人も、広島に参加した方々も改めて読む価値がある本だと思いました。★★★



広島アニメーションについては、ちょっと置いてから書き込もうと思います。



夜の言葉 アーシュラ・K・ル=グウィン

400602102x01_scmzzzzzzz_v52378125_ゲド戦記のという言葉が頭にくっつくようになった、グウィンの評論集です。「ゲド戦記の」で、グウィン怒るだろうなと思いますが。ともあれ、ファンタジーと、SFについての書いてあります。「ファンタジーと言葉 」と比べるとトーンが落ちてますが、ゲド戦記とハリポタの区別がつかない人は是非とも読んでください。★★★



2006年8月24日木曜日

我餓狼と化す 東郷隆

440853496x01_scmzzzzzzz_v62548293_ 戊辰戦争時に起きた、幕府の持つ洋式軍隊が起こした、江戸周辺の戦闘。有名な、戦闘はなく、聞いたこともないモノばかり。時代の混乱や、近代日本成立の速度感が伝わってきます。★★★



2006年8月22日火曜日

トライアッド マイクル・P. キュービー・マクダウエル

Huhuhu 古いSF作品を再読。人類がどうして戦争を起こすのかを、70年テイストで書いてあります。こうした根源的な問題さえ、時代性を逃れることができないで、30年もあればまるで変わってしまうことの方がよほど恐ろしい。作品としては、まだまだ読めます。★★



2006年8月16日水曜日

唯唯がなくなった

新宿花園神社裏にあった、唯唯(ウイウイ)がカリビアンなお店になってました。原田芳雄 桃井かおり 石橋連司 松田優作、もう1度、石橋連司に叫んで欲しい。唯唯知らない人には、何を書いているのかまるでわからない文章です済みません。昨日、石橋連司好きの人と飲んできました。「われに撃つ用意あり」見なさなくちゃ。




2006年8月14日月曜日

千代田区も停電

千代田区神田淡路町も20分程度停電しました。暑かった。エレベーターはまだ動いていません。



4000億の星の群れ ポール・J. マコーリイ

415011522201_scmzzzzzzz_ 人類星間史に、宇宙戦争に、ファーストコンタクトに、とりあえず盛り込んで、未熟な人間をくつけてと、書き始めの秀作としかいいようがありません。マコーリイの作品だとはとても思えないひどいデキ。★
しかし、最近の早川の表紙絵は何とかして欲しい。オタク系、お姉ちゃん絵で、電車の中ではとても読めません。若くなくては女性じゃないみたい、小説の設定も何も関係なく、10代の女性になっているのは問題なのでは。



2006年8月12日土曜日

あなたに不利な証拠として ローリー・リン ドラモンド

415001783201_pe00_ou09_scmzzzzzzz_ アメリカで警官をやることがどういうことなのか、そこで女性であることがどんなことなのか、銃をつきつけられ、死人を見つけ、仲間とつきあう。とにかく、文明国とは思えない悲惨さです。★★★★



2006年8月9日水曜日

西木食品・牛タンカレー

西木食品・牛タンカレー日本酒を飲みながらいただきました。お土産。意外に美味しかったです。トプカといい、カレーは、お酒のつまみになるもんですね。



2006年8月2日水曜日